新聞広告Newspaper advertising

信頼のあるメディアで
高い信用を獲得。

多メディア化、多チャンネル化が進み、メディア環境は大きな変容期を迎えています。そのような時代にあっても、新聞は強力なマスメディアであることに変わりはなく、信頼されるメディアとして、ますます重要な役割を担っています。その高い信頼性をポイントに、各種商品やサービス・企業自体の宣伝などが多く掲載されております。新聞の強みは広いカバーエリアと、発行部数だといえます。アピールしたい情報を瞬時に信頼性の高いメディアを通じて訴求できるメディアは他にはありません。また、毎日発行されているので継続的な訴求が出来る点もポイントです。

信頼のあるメディアで高い信用を獲得。

CHECK POINT

01メディアの特徴

メディアの特徴

新聞広告は見やすさ、わかりやすさ、正確性、信頼性、情報量など、読者に伝わりやすい条件を多く満たしています。カバーエリアが広いのも大きな特徴といえます。

02メディアの種類

メディアの種類

新聞広告には、大まかに分けますと記事下広告、その他雑報等に分けられます。ご予算、希望エリア等により適切な媒体選定が可能です。

03展開エリア/スパン

展開エリア/スパン

毎日発行されている新聞。地域面・銘柄等により配布エリアの選択が可能です。また、希望日時を明確にすることにより、ニーズに合わせた広告展開ができます。

MEDIA LINEUP
メディアラインナップ

記事下広告

  • 記事下広告とは、各紙面の記事の下部に掲載される、最も基本的な新聞広告商品です。1段から15段(1面)に及ぶ多彩な形式で、広告主様のご要望に沿った情報量で広告出稿が可能です。新聞広告の1段とは、1ページを天地で15分割したスペースのことをいいます。制約はありますが、3段、半5段、15段(1ページ)など様々なスペースを設定できます。
    • 記事下広告
    • 記事下広告

    お問い合わせ・資料請求はこちら

雑報広告

  • 新聞題字近くへの掲載で、接触率の高い「題字横」・「題字下」や何度も刷り込み訴求をすることで、ブランド認知を促す「突出し」など多彩なスペースの小型広告をご用意しています。
    記事下広告との連動など、豊富なバリエーションが可能です。
    • 雑報広告
    • 雑報広告

    お問い合わせ・資料請求はこちら

IMPLEMENTATION CASE
実施事例

IMPLEMENTATION CASE

出稿媒体 朝日新聞 紙面広告
告知内容 周年キャンペーン告知
目的とゴール 更なる顧客獲得、サービス認知のため周年キャンペーンと絡めたプロモーションを展開。
朝日新聞都内版を使用することにより適切な地域への訴求を展開。
都内12区という広範囲への媒体投下により大きな反響を呼び、その後も定期的な出稿となった。

3 CHECK POINT

  • 01

    新聞という影響力の高い媒体での出稿により、BtoCだけでなくBtoBでの広告展開も可能。

  • 02

    サイズ、発行地域を細かくプランニングすることでご予算に応じた出稿プランを作成することが可能。

  • 03

    折込チラシとは異なる、レスポンスの期待。

参考価格

当社では全国どのような媒体でも取り扱うことができます。
代表的な新聞広告の広告料金をまとめております。

掲出紙面 エリア サイズ 色数 掲載料金
読売新聞 都内版 全5段 1C ¥4,385,000
朝日新聞 東京本社版 全5段 1C ¥8,755,000
日経新聞 東京本社版 全5段 1C ¥2,725,000
  • ※消費税/デザイン/制作料金別途
  • ※面指定なし/1回掲載
  • ※上記料金・仕様は変更となる場合がございます。

広告に関するお問い合わせ

ニューアド社は、創業70年以上の伝統と実績のある総合広告会社です。
メディアを問わず、様々なクロスメディア広告施策を通じてお客様のプロモーション活動をトータルに支援させて頂いております。
サービスに関するご相談など、どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求