広告用語集Words

【さ行】ではじまる広告用語(35)

  • SWOT

    マイケル・ポーターの提唱した市場環境分析の際に用いられる基準のこと。

  • サイコグラフィックス

    心理的特性や価値観、行動特性。市場を幾つかの同質のグループに分割際に用いる。

  • サイネージ

    デジタルサイネージの略称として用いられることが多い。

  • サインボード

    看板のこと。

  • サブリミナル効果

    人間が知覚不能なレベルの刺激で提示される刺激が及ぼす効果のこと。効果の程は未解明。

  • サムネイル

    広告表現の制作過程で用いられる簡単なアイデアスケッチのこと。

  • サーキュレーション

    普及率や視聴率、聴取率。交通媒体では乗降人員や輸送人員などに用いられる。

  • シズル

    肉を焼いたときのジュージューという音のこと。

  • シングル

    車内広告の寸法。一般的にはB3指している。

  • シーアイ

    一般顧客からみて企業を識別できるような、その企業に特有のもの。

  • ジングル

    一般にCMに使用される楽曲のこと。

  • ジングル

    一般にCMに使用される楽曲のこと。

  • スクリプト

    台本のこと。

  • ステークホルダー

    企業の利害関係者全般のこと。

  • スパムメール

    迷惑メールのこと。

  • スプリット・ラン・テスト

    広告表現などを分割して、反応の違いから効果を調査方法のこと。

  • スポンサー

    広告主のこと。

  • セールス・プロモーション

    sp。販売促進のこと。

  • ソーシャル・ネットワーキング・サイト

    コミュニティ型のウェブサイトのこと。

  • 三行広告

    案内広告のことだが、3行で利用されることが多いためこのように呼称されることも。

  • 人材広告

    求人広告のこと。

  • 商標

    商品の出所を認識可能とするために使用される文字、図形、記号、立体的形状などのこと。

  • 市場細分化

    市場を構成する一人ひとりの消費者のニーズや欲求を基準に市場を細分化すること。

  • 情報の非対称性

    情報が一方に偏っている状況のことで、売り手と買い手で商材について「知っていること」の質と量が異なること。

  • 捨て看板

    電柱などに臨時に立てかける簡易看板のこと。

  • 新聞広告

    新聞に掲載される広告のこと。

  • 消費者心理

    購入に影響を及ぼすメカニズムのこと。

  • 消費者発信メディア

    CGMとも。消費者が主体となってつくる媒体のこと。snsやブロゴスフィアなど。

  • 準拠集団

    個人が所属している集団のこと。私は家庭で父親であり会社で課長であり劇団でパシリであるというように所属集団が複数であることが多い。

  • 肖像権

    撮影を拒否したり写真などを他人に利用されることなどを拒否できる権利のこと。

  • 訴求

    送り手側が受け手側に対して広告内容を伝播させ、説得しようと試みる行為のこと。

  • 責了

    責任校了のこと。依頼した修正結果の確認を制作側が責任を持って確認すること。

  • 車体広告

    車両を広告媒体として利用する広告のこと。

  • 車内広告

    交通機関内部に掲出される広告の総称。

  • 雑誌広告

    雑誌に掲載される広告のこと。

広告用語集一覧に戻る

広告に関するお問い合わせ

ニューアド社は、創業70年以上の伝統と実績のある総合広告会社です。
メディアを問わず、様々なクロスメディア広告施策を通じてお客様のプロモーション活動をトータルに支援させて頂いております。
サービスに関するご相談など、どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求